今どきの若い子たちは

職場の同僚に、ウィッグの利用頻度のハンパない人がいます。その方はちょっと見、普通の主婦なのですが、知っている人は少ないですが、筋金入りのコスプレマニアなのです。

コスプレする人物によって、地毛をカラフルに染めていることがあり、そういう時は、ブラックのかつらを付けて会社に来ます。近頃のかつらは、超ナチュラルに出来ていて全く違和感がないので、鈍感だと気づかないでいる人もいます。私が持っているかつらのイメージは、別人になれる感覚を味わうアイテムでしたが、まさか、変身している自分を隠す為に使っている人がいるとは、感動ものです。

今どきの若い子たちは、「ファッションに合わせていくつかのウィッグを使い分けているオシャレな友達」がいたり、「カラー禁止のバイト先では、黒いウィッグで仕事をしている人」がいたりと、ファッションや状況によって、ウィッグを使って便利に楽しんでいるようです。もっと気楽に、日常を豊かにするアイテムのひとつとして、ウィッグに挑戦してみるのもいいな、と感じました。

 

ニキビケアには、ニキビシミ美容液でしっかりと保湿をしてあげることが大切です。